スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイページのデータ利用量が100MB突破! FREETELに問い合わせてみる

結局10月はポケモンGOをそれほどやることがなかったので

無料となる100MB以内に収まりました。

しかし、11月になってから、嫁も別端末でポケモンGOをやるようになって

みるみるデータ利用量が増えていきました。

ポケモンGOをやっている端末は2台。

11月中旬に概算で100MBになっていました。

この2台は、ほぼポケモンGO専用端末となっています。

そこで、マイページに表示されるデータ利用量について

ポケモンGOの無料データ通信量分が含まれているかどうかを

FREETELに問い合わせてみました。

問い合わせ内容は、

① マイページで確認できるデータ利用量はポケモンGOの使用量が
  含まれているのか?

② 「Niantic社以外の通信は有料」などという注記は一般消費者には
  分かりづらく、景品表示法第5条第1項に違反する行為かと思われる
  ため、消費者庁への報告をさせてもらう


ちなみに景品表示法第5条第1項第2号の内容は下記のとおりです。

 (不当な表示の禁止)

第五条  事業者は、自己の供給する商品又は役務の取引について、次の各号のいずれかに該当する表示をしてはならない。

 一 商品又は役務の品質、規格その他の内容について、一般消費者に対し、実際のものよりも著しく優良であると示し、又は事実に相違して当該事業者と同種若しくは類似の商品若しくは役務を供給している他の事業者に係るものよりも著しく優良であると示す表示であつて、不当に顧客を誘引し、一般消費者による自主的かつ合理的な選択を阻害するおそれがあると認められるもの

 二 商品又は役務の価格その他の取引条件について、実際のもの又は当該事業者と同種若しくは類似の商品若しくは役務を供給している他の事業者に係るものよりも取引の相手方に著しく有利であると一般消費者に誤認される表示であつて、不当に顧客を誘引し、一般消費者による自主的かつ合理的な選択を阻害するおそれがあると認められるもの

9月7日のインフォメーション欄には、

「ポケモンGO利用時のパケット通信料を無料でお楽しみいただけるFREETEL独自のサービス」

とあり、そのすぐ下にある「サービス概要」の説明文には該当通信についての記載がありません。

ところが、その次にある“ポケモンGO”対応スマートフォン「REI 麗」と「KIWAMI 極」の説明文の後に

※「Pokémon GO パケット通信料0円サービス」は、同ゲームの開発・発売元であるNiantic社のサーバを利用した通信が対象になります。
なお、同ゲームがGoogle MapなどNiantic社以外のサーバを利用する通信量は対象になりません。


という文章が突如現れます。

サービス概要には載せず、別の記事の後に記載するなど、

注記の位置についてもかなり悪意が感じられます。

※ FREETELの該当インフォメーションの記載内容はこちらで確認して下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

特命係長

Author:特命係長
本当にFREETELのPokémon GO通信料は無料か?
いや、実際はほとんど無料にはなりません。
皆さん、騙されないように。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。